岡山に行った時、マスカットオブアレキサンドリアというブドウを初めて食べたらものすごく美味しくて、それ以来、毎年のようにネットでお取り寄せしています。

お取り寄せ食材の生産者との交流エピソード

お取り寄せ食材の生産者との交流エピソード

岡山に行った時…

■ 34歳 女性の場合
岡山に行った時、マスカットオブアレキサンドリアというブドウを初めて食べたらものすごく美味しくて、それ以来、毎年のようにネットでお取り寄せしています。
粒が大きくて高品質なブドウは、一般のスーパーには出回らないと聞いたからです。
そうなれば、生産者から直接買うしかないなと思い、岡山でも有名なお店からお取り寄せすることにしました。
季節ものなので、毎年予約販売で、申込みには期限もあります。
ある年バタバタしていて、うっかり予約期限を忘れていて、注文しそびれてしまったのです。
家族にどうしても食べたいとせがまれ、ダメ元で生産者に直接電話してみました。
大量生産では無く、数が限られているので、普通なら期限までに予約しておかなければ買えませんが、生産者の方がすごく親切で、毎年必ず注文していることを知り、特別に送ってくれる事になったのです。
メールではなく、電話して正解だったのかもしれません。
楽しみにしていた美味しいブドウが食べられて、家族も喜んでいたので、お礼の電話もしたのです。
担当者の人と何故か話しが盛り上がり、マスカットオブアレキサンドリアの収穫や発送の事も詳しく教えてもらいました。
そこのブドウは、完熟して食べ頃になってから収穫しているので美味しいみたいです。
しかも、朝ブドウを収穫し、その日のうちに発送していると聞き、それで甘くてジューシーなのだと納得しました。

電話しなければ知り得なかった裏情報も、いくつか知ることができたのです。

Copyright (C)2017お取り寄せ食材の生産者との交流エピソード.All rights reserved.