昨年のゴールデンウィークに、いつもお米をお取り寄せしている産地で、田植え体験をしてきました。

お取り寄せ食材の生産者との交流エピソード

お取り寄せ食材の生産者との交流エピソード

昨年のゴールデンウィークに…

■ 54歳 女性の場合
昨年のゴールデンウィークに、いつもお米をお取り寄せしている産地で、田植え体験をしてきました。
ゴールデンウィークということで、家族とどこかに行こうかと話し合っていたのですが、ちょうど生協で生産者との交流会の募集があったので、これは子供たちに貴重な体験をさせてあげられると喜んで応募しました。

当日は、生産者の方に田植えの仕方を教えてもらいながら、おっかなびっくりで田植えを体験しました。
子供たちは勿論、私も田植えは初めての体験で分からないことばかりでしたが、本当に楽しかったです。
子供の頃、小学校でお芋を栽培した時のことを思い出しました。
まっすぐに苗を植えるのがあんなに難しいことだとは思いませんでした。
田んぼの土は、土のやさしい香りと心地良い障り心地で、なんだか癒された気持ちになれました。
田植えの後でいただいた出来たてのおにぎりが、とても美味しかったです。

お米の貯蔵所を見学したり、生産者の方から苦労話をお聞きしたり、いつもはできない体験をすることができました。
お陰で、子供たちも何かを感じてくれたような気がします。これからは、いつもとは違う気持ちでご飯をいただけそうです。

Copyright (C)2017お取り寄せ食材の生産者との交流エピソード.All rights reserved.